読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SIM's memo

Books, Foods, Rock 'n' Roll…and more!

What? White Day

 3月14日はホワイト・デーらしい。僕の場合、14日は給料日なので、ホワイト・デー以上に重要な日である。しかし、そんな僕は昨日、バレンタイン・デーのお返しを同僚から頂戴した。
f:id:sim_saba:20130313212306j:plain
 
 え、なんかおかしくね?3月14日は一般に男性が女性にバレンタイン・デーのお返しをするのが倣いである。一体誰が決めたんだと腹立たしく思っていたので、僕は毎年バレンタイン・デーにだれかしらにチョコレートをあげる。それでこの日にお返しをもらったのだ。ちなみに、今年はこちらで購入して、大量のチョコをばらまいた。どうだといわんばかりの大人っぷり。自画自賛してしまったが、まあいいか。事実だから。
 
 さて、本題に戻る。いただいたお菓子は茨城は結城にあるアルチザンというお店。幾度となく、お邪魔してはいろいろとおいしいお菓子をいただいている。のみならず、オーナーのパティシエと音楽談義に華を咲かせる。パティシエはJackson Browneをこころから愛している。そのパティシエからいただいたJackson Browneの"Late for the Sky"(もちろんレコード盤)は大切に飾っている。
 で、肝心のお菓子の味はというと、いつもながら文句無し。手抜き・妥協を一切しないお店の名に相応しい。ここの売りは季節限定のモンブランである。
 
 そんなパティシエが、ホワイト・デーを贈ってくれた同僚に話したという内容が、次のブログのテーマとなる訳である。