読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SIM's memo

Books, Foods, Rock 'n' Roll…and more!

思い出すことなど(6)

 学生の頃、とある先輩と夜な夜な遊んでいた。その先輩は卒業後プラプラしていて、暇で出不精な僕を誘っては色々なところへ連れて行ってくれた。
 ちょうど今くらいの時期だっただろうか。夜中に、愛宕山NHKライブラリー下の愛宕神社に横付けされたラーメン屋台へ行った。ラーメンの美味しかったかマズかったか覚えていない。食べた後、愛宕神社の有名な長ーい階段を一気に駆け上がった。当時、先輩もぼくもただのボンクラだったので、出世階段の異名をとるこの階段を、とにかくがむしゃらに駆け上がった。駆け上がった先には拝殿があるので、そこで二人一緒にお参りした。思えば、後にも先にも、誰かと何かを誓い合ったというのはこの時だけである。必ず、いっぱしになってみせると誓ったのだ。今思い返してもいい思い出である。
 
 あの頃がその先輩に一番面倒をみてもらっていたかもしれない。だからだろうか、ほどなく先輩は華麗なる転身を?遂げ、現在は某大手検索サイトでそれなりの地位にいる。僕は相変わらず、ぼんくらの貧乏書生のままである。それが人生である。