読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SIM's memo

Books, Foods, Rock 'n' Roll…and more!

オリジナル・サウンドトラック

 オリジナル・サウンドトラックを脳内で勝手につくるという遊びは、今にはじまったことではなく、中学の頃からやっていたと思う。当然、当時よく聴いていた曲たちが中心なので、ヴァラエティー豊かではない。だけど、これらの曲たちが、当時ぼくが見聞きしていた風景や思い出を彩ってくれている。ある思い出が妙な細部では鮮やかのと同じく、当時聴いていた音楽と思い出は記憶となって結びつき、彩りを与えてくれている。
 
 さて、実はひそかに構想をねっていることがある。それはなにかというと、近い将来にラジオ番組としてつくりたいネタのことである。「むずかしい愛」というコンセプト(あるいはタイトル)でドキュメンタリーをつくりたいなあと思っている。様々な事情(出自や環境など)によって、現在進行形の恋愛一般で悩んでいる男女2組を追いかけるものである。できれば、日系あるいは在日の人たちを取り上げたいと思っている。底流にあるテーマは、差別と偏見、そしてアイデンティティーの探求である。
 漠然とした構成は頭の中にはある。どんな音楽をつかうかもおおよそ決めている。つまり、外枠はだいたいできてはいる。あとは対象者とどう巡り会うかだけである。これはもうご縁なので、時期とタイミングがくれば出会えるのかなあと思っている。
 
 そういう訳で、上記の構想ではすでにオリジナル・サウンドトラックが出来ているのだ。それを昨晩こっそり披露もした訳である。恋愛が主なテーマとはいっても、その周辺にはさまざまな問題がまとわりついている。その「さまざまな」という容貌をどうやって描くか。肉付けをする意味でも、音楽からイメージを膨らませるというのは、個人的には結構有効なアプローチではと思う。なんでもそうなのだが、アウトラインをつくり肉付けしていく過程が一番きつくて楽しい。ゆっくりとあたためていきたい。
 
 そういう訳で、この構想のテーマ曲はこちら。

LITTLE FEAT - WILLIN' (AUDIO) - YouTube