読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SIM's memo

Books, Foods, Rock 'n' Roll…and more!

一期一曲(2)

Derek and the Dominos "Bell Bottom Blues"(1970)
f:id:sim_saba:20140801160436j:plain
 
 中学の頃はBeatles関連ばかりを聴いていたが、高校に入学するあたりからBeatles以外のアーティストを聴くようになった。高校1年の夏に購入し、その頃よく聴いていたのがDerek and the Dominos唯一のオリジナル・アルバムである"Layla and Other Assorted Love Songs"だ。1曲目のレイドバックした軽快な"I Looked Away"につづく2曲目であるこの曲が好きである。そういえば、かれらを聴くきっかけになったSASの桑田氏も好んでいた曲でもある。
 
 センシティブなClaptonのアルペジオではじまり、Claptonのいささかしゃがれた声の"Bell bottom blues/You made me cry"と唄い出すと、僕の意識はスゥーッと高校1年の夏へ飛んで行く。お盆中の地元の夏祭りで、当時好きだった女の子が見知らぬ男とデートしていたのを見かけた。その時脳裡で再生したのが、この曲のサビにあたるところだった。

Do you want to see me crawl across the floor to you
Do you want to hear me beg you to take me back
I'd gladly do it because I don't want to fade away

あの時から20年余経ち、この曲が収録されているアルバムを2度購入し直した。今年の夏もよく聴いている。先日滞在した倉敷のホテルでベッドに横になりながら、iPodに入っているこの曲を聴きながら口ずさんでみた。どこかせつなさが漂っていた。
 

いとしのレイラ(デラックス・エディション)

いとしのレイラ(デラックス・エディション)