読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SIM's memo

Books, Foods, Rock 'n' Roll…and more!

久しぶりの休日

f:id:sim_saba:20150321131115j:plain
   前橋の街中を流れる広瀬川

 皆さんご無沙汰しております。前回のブログからひと月以上間があいてしまった上に、続きを書いていないという体たらくです。ほとんど休みなく仕事をしていて、とうとう心身ともにマイッチング(死語)状態になってしまったので、気分転換に遠くへ行ってみました。
場所は前橋&足利。目的は美味しいドーナツとCD、そして古書店巡りです。
 

前橋でおいしいドーナツ&Good Musicに出会える

 前橋文学館あたりは閑散としていて、結構好きです。
広瀬川沿いをぶらぶら歩くこと10分あまりで、ここのところ何かと話題のモンスーンドーナツさんを訪れました。
 
f:id:sim_saba:20150321132326j:plain
中央通り商店街から少し離れた、人通りが少ない場所にあるのですが、人目をひくような佇まいのする建物にあります。このお店を知ったのはたまたまで、取材で前橋の旧安田銀行担保倉庫を目指して歩いていた時に見つけました。
ここは、卵や乳製品の代わりに豆富でドーナツをつくっています。素材にこだわっていて、食べたときの食感はしっかりとしていて、僕好み。噛めば噛むほどに味わいが出てくるのもいいです。
ちなみにテイクアウトもできますし、お店でいただくこともできます。
しかーし!僕の目的はドーナツはもちろんなのですが、ご主人がセレクトしたCDにありました。
いろいろ迷った結果、こちらのアルバムを購入。
 
f:id:sim_saba:20150321133520j:plain
スペイン在住のフランス人のミュージシャンであるColleenの最新作。彼女の歌声もいいのですが、バロック音楽を思わせる雰囲気と弦楽器の使い方がなんだかとても沁みます。
ちなみに、お店はお昼から夕方まで開いてまして、日・月曜日がお休みです。
 

周辺の環境も店内の雰囲気も対照的な古書店へ

 その後、足利の古書店へ。1軒目に訪れたのが「秀文堂書店」。JR両毛線足利駅南口から徒歩約7分ほど。
f:id:sim_saba:20150328134529j:plain
 
お店の前には、近年とんとお目にかかることのない方々御用達と思われるどぎつい色の服などを売っているお店があり、これまた近年とんとお目にかかることのない方々が談笑していました。
さて、古書店の店内はビックリするくらい狭く、マンガ本や男性向け雑誌や写真集が雑多に置いてあるかと思ったら、昭和期のまま時間が止まってしまったのかと思わせるような書籍たちが所狭しと並んでいました。奥には、こちらが不安に思ってしまうほどピクリとも動かないおばさんがカウンターに鎮座してました。そういえば、僕が訪れる古書店ではTBSラジオがよくかかっています。これは関東のみでしょうけれども。
 
結局、欲しい書籍がなかったのでお店を出た後、2軒目は足利学校跡前にある「中西 尚古堂」へ。
f:id:sim_saba:20150328140128j:plain
 
ドアを開けると、店番をしていたおばさんは椅子に座って寝ていた(そしてTBSラジオがかかっていた!)。僕が入ったのに気づくと、丁寧な挨拶をしてくれました。古書店では珍しいことです(古書店で「いらっしゃいませ」なんてほとんど言われたことがない)。しばらく、ジックリと書籍等を見ていると、唸りのような妙な音が聞こえてきました。よくみると、もう一つの椅子で寝ていたシーズーの鼾でした。
シーズーの鼾をBGMにあれこれ物色して、結局2冊購入。購入する際、レジのある机の下でシベリアン・ハスキーが寝ていました。古書店に犬が2頭いるところって、珍しいですよね。犬好きな方は是非立ち寄ってみてください。可愛いっすよ。
 
 そんな訳で、久しぶりにブラブラして楽しかったです。実は前橋では、ケヤキウオークにある紀伊国屋書店にも行って書籍を大人買いしてきたんですよ。来月もめでたく、ゴールド会員になりました。有難うございます。
 前橋と足利は好きな街です。