読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SIM's memo

Books, Foods, Rock 'n' Roll…and more!

37km地点

 連日、朝から晩まで緊張感ある仕事を続けていると、心身ともにキツくなってくる。ラジオの特番(1時間)制作は、マラソンレースのようなものだ。取材はスタートから20km地点である。後半になると、構成を考えながら素材の編集、ナレーション原稿の作成が待っている。ここまでで30km。そしてナレーションを収録して、編集作業からが勝負である。ひととおり編集した段階で37km地点。ここからが一番キツい。心身ともに限界に近くなっていく。あとは気力のみである。ラストスパートをどこでかけるか、これはもう本人の気持ちだけである。今まさに、ラスト・スパートの状態である。
 
 しかし、これが一度やると、なかなかやめられない。ランナーズ・ハイのようなものだ。今回長いものははじめてなのだが、ラブ・レターを書くような感覚である。聴いて欲しいだれかに向けて、驚かせたい、あるいは感動させたい、という気持ち。あるいは、自分の気持ちを伝えるような感じだろうか。これがないと、なかなかいいものはつくれないんだなあ、と痛感している。そのためにも、このラスト・スパートで、聴いてくれる人たちのこころを揺さぶることができるかどうかがかかっている。
 
 とはいえ、当事者は受けての感動は味わえないのだから、なんだか残念なような気もする。まあ、ものづくりをすることの宿命ではあるけれども。