読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SIM's memo

Books, Foods, Rock 'n' Roll…and more!

ただ悲しい

 2013年があと1日で終わろうとした今朝、とっても悲しい知らせが届いた。大瀧詠一氏が急逝した。まったく予測もしていなかったことなので、今でも動揺していて悲しい気持ちである。
 
 氏の音楽に巡り会ったのは16の時。以来20年以上、氏の仕事を一ファンとして楽しみにしていた。とりわけ、氏のライフワークともいえる、数々のラジオ番組はとても勉強になった。それがもう聴けないのが悲しい。年齢を重ね、氏の業績のスゴさを改めて驚き、そして少しでも氏のやってきたことに近づければと思っていた。しばらく、あーいうようなふつーの変人は出てこないんだろうな。
 
 2014年の音楽業界はどうなるのか、正直知ったこっちゃない。やっぱり、やりたいこと、やるべきことをやらなくちゃ、という気持ちを氏の急逝は教えてくれた。
 一年の最後は氏の歌ではないんだけど、こちらが相応しいかな。
 
 この一年、拙ブログを読んで下さり有難うございました。涙をふいて、よいお年を!


細野晴臣 & 小坂忠 - ありがとう (1971) - YouTube